熊本大学1人の時にはゆとりを、みんなでいるときには過ごしやすさを感じさせるお部屋
(広さ:8帖 家賃:3.8万円)


熊本大学 理学部2年生
山田くん

熊本大学生協

自分は1人でゴロゴロするのもみんなでワイワイするのもどちらも好きなので、1人でいるときにはしっかりゴロゴロできるように、みんなでいるときにはしっかりワイワイできるように、そんなお部屋作りをしたいなと思ってこのテーマにしました。
お部屋作りで気を配っているところはあまりものをごちゃごちゃおかずシンプルめにするところです。

お部屋で活躍している商品

書棚

本棚には教科書が多いので教科書をおいたり、ほかにもアイロンなどの日用品もおいています。こうすることで収納に困らないのが利点かなと思います。

ソファーベッド

普段はベッドとして、友達がきたときなどはソファーとしても使っています。ソファーベッドにすることでテレビを見るときなどは背もたれがあって心地よく見れますし、眠たくなったら背もたれを倒して心地よく眠ることができます。

ミラー

姿見は朝出掛ける前などに服装を見るために使っています。服装で人の印象はがらりと変わってしまうので全身をパッと確認できる姿見は重宝しています。

なぜソファベッドを買おうと思ったのですか?

ある日ふいにソファーがほしいと思い、ソファーを探しているとソファーベッドを見つけ敷き布団で寝ていた僕はふかふかのベッドに憧れを抱いていたこともあり一石二鳥じゃんと思い買いました。

大学生的 マイルーム百景

  • 新生活用品 ショッピングサイトはこちら
  • エリアからお部屋探し
  • 大学名からお部屋探し
  • 大学生協オリジナルマンション