名古屋大学落ち着きあってくつろげるお部屋
(広さ:8帖 家賃:5.5万円)


名古屋大学 経済学部 1年生
髙橋くん

自分の家はどんなときでも気持ちを安らげるような場所であるべきです。必要な物は一式あるけれど、あまりスペースを取らないように、自分の生活空間が広々としたものになるようにしました。部屋の中央にある座椅子は絶好のくつろぎスポットです。

お部屋で活躍している商品

オーブンレンジ

オーブンと電子レンジが一つになっているところがいい!!時間を設定しなくてもちょうどいい具合になったら勝手に止まってくれるからとても楽です。

全自動洗濯機

ボタン一つで洗剤の量まで指定してくれるし、実家のものと比べ脱水が強力であり、干すのがとても楽!何より一人暮らし用の小さいサイズだから邪魔になりません。

フロアチェア

足のある椅子よりもスペースを取らないし、足を伸ばすことも出来るので、足のある椅子よりも気持ちよく過ごせます。

新生活で不安なことはありましたか?

私は高校の頃までほとんど家事をしてこなかったので、大学で一人暮らしとなったとき、全ての家事を1人で出来るのか不安でした。でも、だんだんと慣れてきて最近は自炊などが楽しくなってきました。

大学生的 マイルーム百景

  • 新生活用品 ショッピングサイトはこちら
  • エリアからお部屋探し
  • 大学名からお部屋探し
  • 大学生協オリジナルマンション