慶應義塾大学狭い部屋を効率的に使う快適な部屋
(広さ:5.5帖 家賃:7万円)


慶應義塾大学 商学部 2年生
増田くん

5.5畳の決して広いとはいえない部屋をいかに広く使い広く見せるかということにテーマを置きました。ロフトのはしごで使えない下のスペースに棚を置いたりといったことで無駄なスペースを省き、スペースを確保することを心掛けました。

お部屋で活躍している商品

電気ケトル

水を温めるときに必要で、コンロのスイッチを入れて温め、また沸騰したらコンロをオフにしないといけないやかんに比べ、ボタン一つで沸かすことができるのは大変便利です。

空気清浄機

部屋の目に見えないほこりや花粉を取り除きます。場所をとりますが花粉のシーズンにはとても役立ちます。

プリンター

大学の授業の資料をコピーするときに使います。コンパクトで無線でパソコンからコピーできるので便利です。

オススメの掃除方法やお部屋をきれいに保つコツを教えてください

カーペットや座椅子の素材は毛が付着しやすいのでコロコロローラーを使ってきれいにしています。

大学生的 マイルーム百景

  • 新生活用品 ショッピングサイトはこちら
  • エリアからお部屋探し
  • 大学名からお部屋探し
  • 大学生協オリジナルマンション