東北大学空間を意識した和室
(広さ:7帖 家賃:3.8万円)


東北大学 経済学部 2年生
伊藤くん

7畳の和室ですが、ベッドではなく布団を睡眠手段にして、無駄な物を下に置かないことで広さを感じさせるお部屋にしました。また、勉強をするときはデスクで行い、食事やくつろぐときはこたつテーブルを使うなど、デスクとこたつの両方を購入しフル活用しています。

お部屋で活躍している商品

フロアチェア

食事、読書、テレビを見る際などに使用しています。細かい角度調整が可能なので自分に合うようにくつろぐことができます。

物干しスタンド

私の部屋は日当たりがあまりよくないので、部屋干しをするためや服をかけておくために利用しています。冬場に衣類が乾きにくい場所に住んでいる方にもオススメです。

デスク

主に勉強をする時に使用しています。横に長いデスクなので、教科書やノートを複数広げながら勉強ができるので便利です。

こたつは必要ですか?

はい、必要だと思います。仙台の冬は暖房だけでは足りず、こたつを活用することで乗り越えることができました。ただ、一度こたつに入ってしまうとなかなか出られなくなってしまうので注意しましょう〜

大学生的 マイルーム百景

  • 新生活用品 ショッピングサイトはこちら
  • エリアからお部屋探し
  • 大学名からお部屋探し
  • 大学生協オリジナルマンション